渚屋blog

アニメと萌えと2次元コンテンツ・ツーリズム的なブログ。時々ミリタリー。

渚屋blog イメージ画像

人気記事

    最新記事

    先週末(2月10日〜2月13日)にかけて、フェリー利用の1泊4日の関西へ遠征に行って来ました。その時に近江鉄道の鉄道むすめフルラッピング電車、「豊郷あかね」ラッピング電車に乗ってきました。このラッピング電車はこの日、2月11日が運行初日。早くお見せしたい
    『冬の関西遠征「豊郷あかねラッピング電車」』の画像

    お待たせしました。年末年始の冬の大遠征レポート第4回、横須賀軍港めぐり後編です。前編はこちら。前回は横須賀本港に停泊していた海上自衛隊艦艇とアメリカ海軍艦艇を見ていきました。クルーズ船は一旦港から東京湾に出て、吾妻島を回って長浦港に向かいます。今回の記事
    『冬の大遠征4「横須賀軍港めぐり・後編」』の画像

    年末年始に行った冬の大遠征レポート第3回です。前回の記事はこちら。今回は横須賀軍港めぐりの模様をお届けします。長いので前後編に別けようと思います。横須賀軍港めぐりは前回も行ったので、今回で2回目になります。前回は予約なしで行ったのですが、予約を入れておい
    『冬の大遠征3「横須賀軍港めぐり・前編」』の画像

    年末年始休みに行った冬の大遠征レポート、第2回です。第1回はこちら。今回は横須賀編その1、横須賀散策と護衛艦ウォッチングの模様をレポートしていきたいと思います。横須賀に到着したのは12月30日午前11時頃です。まずは横須賀駅のすぐ近くにあるヴェルニー公園
    『冬の大遠征2「横須賀護衛艦ウォッチング」』の画像

    毎年年末年始の恒例となりつつある冬の大遠征。今年は年末年始の5連休に、一日有休を取って6日間(4泊6日)の旅をしてきました。青春18きっぷをメインで利用し、山陽、東海道で静岡で一泊。横須賀に行き、諏訪で一泊。中央線、大糸線と旧北陸本線で富山。そして金沢、
    『冬の大遠征1「げんこつハンバーグと富士山」』の画像

    若松の軍艦防波堤の記事がアクセスが多いので、2回目に軍艦防波堤を訪れた時の写真を掲載します。2回目にここを訪れたのは一昨年の冬、2015年2月1日にフォロワーの元住吉の伊藤さんと訪れました。夕方だったため、すこし色合いが赤いですが、1回目より良い写真、調
    『若松の軍艦防波堤2』の画像

    早いもので、2016年ももうすぐ終わりですね。今回は今年行った旅をふりかえりつつ、まとめてみようと思います。12月30日〜1月3日:(年末年始大遠征)横須賀・秩父・諏訪を巡る冬旅年末年始の5日間の連休を利用して行った冬の青春18きっぷの旅。恒例の冬の大遠
    『2016年の旅まとめ』の画像

    23日から公開された映画「ポッピンQ」、公開初日に見てきました。基本、女児向けアニメって聞いていたのですが、見てみるとなかなかどうして、良いアニメ作品でした。キャラクターも可愛いし、テーマも話も分かり易くて良かったです。女児向けアニメと言うか、ファンタジ
    『ポッピンQの等身大パネル』の画像

    立川にある「とあるシリーズ」の自動販売機まとめです。11台どどーんと紹介して行きますので、参考にどうぞ。■1号機(立川伊勢屋)当麻&インデックス■2号機(高柳ビル裏)火織&ステイル■3号機(浅見酒店)一方通行&シスターズ&ラストオーダー■4号機(HMV立川店
    『とある立川の自販機巡り・まとめ』の画像

    遅くなりましたが、東京、立川の”とあるシリーズ”の自動販売機巡りレポート第2弾のレポートをお送りしたいと思います。第1弾のときの記事はこちら。春に行った「とある自販機巡り」のときは、タイムオーバーで全部まわませんでした。なので、7月29日から行った夏の大
    『とある立川の自販機巡りコンプリート』の画像

    11月13日、倉吉に行った帰りに、少し遠回りして竹原に寄って帰りました。今年は憧憬の路、ももねこ様祭りには行けなかったので、そのグッズの購入と、ほり川さんのところの「ほぼろ焼きREVOLUTION」を食べるのが目的でした。グッズの売ってる道の駅に寄る前に
    『たけはら海の駅たまゆらパネル』の画像

    わたくし、夕凪雄那は11月12日付けて晴れて倉野川市民になりました!やったね凪チャン!倉野川市住民票。通常バージョンとイベント限定バージョンがあるらしいのですが、せっかくなのでイベント限定バージョンにしてもらいました。発行場所は白壁土蔵群の観光案内所内に
    『倉野川市民になりました〜住民票とくらみん手帳〜』の画像

    「倉吉まち応援プロジェクト」の1日目(11月12日)、観光駐車場にて”ひなビタ♪ラッピンバス”のお披露目が行われました。個人的に今回のイベントの一番の目玉だと思っていたので、とにもかくにも、倉吉入りしたら一番に観に行きました。うおおおーー!きたあああああ
    『ひなビタ♪ラッピンバス』の画像

    今年もやってきました竹田の街が竹灯篭で飾られる秋恒例のお祭り、竹楽。今年は竹原の「憧憬の路」も日田の「千年あかり」も見にいけなかったので、竹楽は絶対にいかなきゃいかんと思っておりました。今回はお天気が悪かったので心配でしたが、なんとか午後から、雨も止んで
    『奏ちゃんと行きたい竹楽2016』の画像

    先週末、「倉吉まち応援プロジェクト」が開催されていた倉吉に遠征に行って来ました。今回はその時の様子をダイジェストでレポートしたいと思います。「倉吉まち応援プロジェクト」はそもそも「くらよし紅葉まつり」として開催が予定されていたものでしたが、10月21日に
    『秋の倉吉遠征』の画像

    「艦これアーケード」…なにそれ美味しいの?って感じだった僕ですが、昨日、今更ながら初めて遊んでみました。コロナ小倉に劇場版ガルパン4DXのリバイバル上映を見に行ったら、同施設のゲーセンに艦これACが設置されてるのを発見。艦これAC、近所のゲーセンにも艦こ
    『艦これアーケードを遊んでみた。』の画像

    昨日、また佐世保に行って来ました。半月前に佐世保に行ったときに軍港クルーズ乗れなかったので、リベンジです。駅の観光案内所にチケット取りに行ったら、また満席で断られて絶望したのですが、係の人がなんとか話つけてくれて潜り込めました。2回連続でアウトなのかと心
    『佐世保軍港クルーズと掃海艇たかしま』の画像

    日曜日(10月9日)にまた佐世保へ行って来ました。今回はその時に撮った護衛艦の写真を掲載していこうと思います。8時前に家を出て、長崎道をひた走り、10時半頃に佐世保入り。佐世保みなとインター下の観光用無料駐車場に車を停めます。ここは倉島岸壁から港を挟んで
    『 佐世保護衛艦ウォッチング(2016年10月9日)』の画像

    「倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り」。一連の記事の最後に自分用のチェックも兼ねて、全パネル各1枚ずつ写真を入れてまとめてみようと思います。パネル巡りの参考にでもしてもらえれば幸いです。記事掲載の順番で掲載し、便器上、通し番号を付けてます。注1:パネルは
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【まとめ】』の画像

    倉吉「ひなビタ」キャラクターパネル巡りレポート第9回です。最終回の今回は「日向美ビタースイーツ♪」メンバー全員のパネルをご紹介していきますよー。1.浴衣姿「たかた」(鞄屋?)という今はやってないと思われるお店のショーウィンドウに浴衣姿の日向美ビタースイー
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【全員編】』の画像

    では、倉吉「ひなビタ」キャラクターパネル巡りレポート第8回いってみましょー。今回は日向美ビタースイーツのメンバー2人のパネルを紹介していきますよ。1.浴衣姿のまり花&咲子白壁土蔵群の北、県道沿いにあるお店、和菓子屋「鶴乃觜」に浴衣の二人がいました。咲子ち
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【ペア編】』の画像

    倉吉「ひなビタ」キャラクターパネル巡りレポート第7回です。今回は倉野川市の美人すぎるタウンマネージャー「久領堤纏(くりょうづつみまとい)さんのパネルを紹介していきます。彼女は倉野川市市役所の観光課の職員で、「ふるさと倉野川TMO」のタウンマネージャーをや
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【久領堤纒編】』の画像

    倉吉の「ひなビタ」キャラクターパネル巡りレポート第6回です。今回は「日向美ビタースイーツ」のライバルのアイドルユニットである「ここなつ」のパネルを紹介していきたいと思います。1.制服姿(心菜)倉吉鉄道記念館のある通りの「お菓子処まんばや」にひっそりと存在
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【ここなつ編】』の画像

    大変お待たせしました。倉吉の「ひなビタ」キャラクターパネル巡りレポート第5回です。今回は”めう”こと「芽兎めう」。めうって名前は知ってたけど名字も”芽兎(めう)”なのね。日向美ビタースイーツのメンバーの中で最年少で、ちっこい身体なんだけど担当はドラマー。
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【めう編】』の画像

    倉吉の「ひなビタ」キャラクターパネル巡り第4回はイブ様こと「和泉一舞」。単体でのパネルは意外に少なく、今のところ2枚しかまわれてません。もっと増えてほしいなあ。1.制服姿イブ様ぁぁぁぁ!!!倉吉淀屋にいました。キマってますねえイブ様。家が洋服屋(熟年向け
    『倉吉市×ひなビタ♪キャラパネル巡り【一舞編】』の画像

    ↑このページのトップヘ