11月13日、倉吉に行った帰りに、少し遠回りして竹原に寄って帰りました。今年は憧憬の路、ももねこ様祭りには行けなかったので、そのグッズの購入と、ほり川さんのところの「ほぼろ焼きREVOLUTION」を食べるのが目的でした。

グッズの売ってる道の駅に寄る前に、海の駅に立ち寄ってみました。なんかパネルが置いてるってTwitterでちらっと見た気がしたので、久しぶりに竹原港へ。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (2)
たけはら海の駅。竹原港ターミナルから海の駅に建て替わってから来たのは確か2度目だったと思います。車がないと来にくい場所ですからねえ。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (3)
久しぶりにたまゆらフェリーに出会いました。まだまだ健在で嬉しかったです。一度乗ってみたいとずっと思ってますがなかなか機会がね…。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (1)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (8)
こういうアニメラッピングの乗り物で僕が初めて見たのがたまゆらフェリーだった気がします。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (4)
フェリー乗り場前のウッドデッキにたまゆらのキャラクラーパネルありましたー。たまゆらパネルとたまゆらフェリーのツーショット。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (5)
パネルは”麻音ちゃん”&”のりえちゃん”のペアパネルと、”ぽって”&”かおたん”のペアパネルの2枚。フェリーの左右に描かれたペアと同じにしてるのかな?

たけはら海の駅とたまゆらパネル (6)
ぽってとかおたん。なにげに〜卒業写真〜バージョンのパネルだよね。この髪型のかおたんパネル初めてみたきがした。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (7)
麻音ちゃんとのりえちゃん。照明の反射がどうしても入ってしまうのが残念でした…。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (9)
そしてたまゆらラッピングバスもバス停で待機中でした。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (10)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (11)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (12)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (13)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (14)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (15)
もあぐれっしぶ仕様のたまゆらバスですねー。たまゆらバスって何種あるんだっけ??

もう写真撮影には遅い時間帯ではありましたが、たまゆらバスにはいつも逃げられるので、じっくり撮影できて良かったです。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (21)
空がいい感じの色になってきました。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (20)

たけはら海の駅とたまゆらパネル (17)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (18)
海をバックに。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (19)
フェリーと一緒に。


たけはら海の駅とたまゆらパネル (22)
たけはら海の駅とたまゆらパネル (23)
黄昏の空を背景に良い写真が撮れました。

竹原までの道中、いらない寄り道をしてしまってたので、到着時間が遅くなって、写真撮るには暗いかなって思ってたけど、逆にこの時間に来れてよかったです。素敵な写真が撮れました。

たけはら海の駅とたまゆらパネル (24)
道の駅では「設定資料集」と「総作画監督・飯塚晴子修正集」とアクリルスタンドを購入。部屋に飾るためのポスターとかタペストリーとかも欲しかったですが、すでに持ってるものだけしかありませんでした。

倉吉まち応援プロジェクト遠征ダイジェスト (13)
そしてほり川さんのところの「ほぼろ焼きREVOLUTION」。ダブルで注文。チキンライスと肉団子の入ったお好み焼きです。これはこれで美味しかったな。でも個人的にはじゃがいもの入った「真・ほぼろ焼き」が一番好きだったなー。

そういう訳でほんの僅かな時間の滞在でしたが、久しぶりの竹原、楽しめました。たまゆらの作品自体は終わってしまいましたが、まだまだ新しいことをやってくれる事を期待しています。また機会があれば竹原に帰りたいですねー。

(関連記事)
秋の倉吉遠征

(関連商品)