先週の土曜日(2月25日)に島根県の浜田港で護衛艦「まつゆき」の一般艦艇公開があったので行って来ました。今回はその時の模様をレポートしたいと思います。

護衛艦まつゆき@浜田港 (7)
はつゆき型護衛艦まつゆき(DD-130)

護衛艦「まつゆき」は舞鶴所属の護衛艦で、はつゆき型の9番艦。現在、はつゆき型は退役や練習艦に艦種変更がされてる艦が多く、護衛艦として活躍してるのはこの「まつゆき」「あさゆき(佐世保)」の2隻のみです。練習艦として「やまゆき」「せとゆき」「しまゆき」が呉の練習艦隊に所属しています。

去年退役した「しらゆき」が解体のため呉基地を去ったのは記憶にあたらしいところです。はつゆき型を見学できる機会も、もう、あまりないかもしれません。まあ、「まつゆき」はまだ5年位は大丈夫らしいですが。


当日は、夜半に家を出発、高速でまずは広島に行って、午前中に鉄道むすめ巡りをした後、浜田港を目指しました。広島を出発したのがお昼前。この日の一般艦艇公開は13時からだったのでちょうどいいくらに着くように走りました。

護衛艦まつゆき@浜田港 (1)
広島と島根の県境を通る浜田道には雪がたくさん残ってました。よく聞く瑞穂ハイランドスキー場ってこのあたりだったのですね。

護衛艦まつゆき@浜田港 (2)
護衛艦まつゆき@浜田港 (3)
道の駅ゆうひパーク浜田から見た浜田港の展望。残念ながらここからでは「まつゆき」は見えませんでした。

護衛艦まつゆき@浜田港 (4)
予定より少し遅れて、14時頃、現地に到着しました。敷地の入口に受付があり、係員が車まで来てくれて、そこで申込用紙に記入しました。そして腕に巻く青い紙をもらい駐車場へ。身分証明証が必要って書いてあったので運転免許証を用意してたのですが、特に提示は求められませんでした。

護衛艦まつゆき@浜田港 (6)
護衛艦まつゆき@浜田港 (10)
護衛艦まつゆき@浜田港 (9)
「まつゆき」を前方から。

護衛艦まつゆき@浜田港 (8)
奥の岸壁には巡視船「いわみ(PL-71)」が停泊してました。巡視ではなく巡視なので大きいです。ここ浜田(第8管区)に所属しています。

護衛艦まつゆき@浜田港 (12)
おお!ヘリが乗ってる!寄港での艦艇公開ならではですなー。基本、護衛艦が基地にいるときには、艦載ヘリは航空基地に戻っていて載ってないですからねー。

護衛艦まつゆき@浜田港 (13)
艦尾。


護衛艦まつゆき@浜田港 (11)
では乗艦します。

護衛艦まつゆき@浜田港 (15)
護衛艦まつゆき@浜田港 (16)
護衛艦まつゆき@浜田港 (17)
艦尾に装備されてるシースパロー短SAM8連装発射装置(GMLS-3)。艦対空ミサイルですな。接近する航空機やミサイルを叩きます。模擬弾が装填されてました。

護衛艦まつゆき@浜田港 (18)
護衛艦まつゆき@浜田港 (19)
護衛艦まつゆき@浜田港 (20)
護衛艦まつゆき@浜田港 (21)


護衛艦まつゆき@浜田港 (22)
護衛艦まつゆき@浜田港 (25)
艦載ヘリ、SH-60J。哨戒ヘリコプターです。哨戒や対潜が主な仕事です。

護衛艦まつゆき@浜田港 (23)
護衛艦まつゆき@浜田港 (24)
ヘリ格納庫。

護衛艦まつゆき@浜田港 (26)
ハープーン対艦ミサイルと3連装短魚雷発射管。ハープーンは対艦ミサイルですよ。左舷右舷に2本ずつ搭載されてました。(本来は4連装)

護衛艦まつゆき@浜田港 (27)
短魚雷発射管(右舷)。

護衛艦まつゆき@浜田港 (28)
蓋が開いてました!めずらしい。

護衛艦まつゆき@浜田港 (32)
艦橋。他の護衛艦に比べ少し狭く感じました。

護衛艦まつゆき@浜田港 (34)
操舵装置。

護衛艦まつゆき@浜田港 (33)
艦橋から艦首を望む。艦橋がそれほど高くない上にアスロック発射装置が真ん前にあるため、少し下前方の視界が悪い気がしましたねー。

護衛艦まつゆき@浜田港 (35)
護衛艦まつゆき@浜田港 (37)
艦長席。カバーの色が青赤なので、艦長は二等海佐ですね。艦長が一等海佐の場合は赤一色になります。ヘリ搭載護衛艦やイージス艦などは一等海佐になるようですね。

護衛艦まつゆき@浜田港 (36)
艦長のテッパチですはー。




護衛艦まつゆき@浜田港 (29)
旗甲板から見た艦首。

護衛艦まつゆき@浜田港 (30)
護衛艦まつゆき@浜田港 (31)
艦橋の両舷にSIWSが1基ずつ。実演も行われました。



護衛艦まつゆき@浜田港 (38)
アスロック8連装発射装置(アスロックランチャー)。アスロックは潜水艦を攻撃するミサイルですね。ミサイルとは言っても、ミサイル自体は敵潜水艦の近くまで短魚雷を運ぶもので、直接ミサイルを潜水艦に当てる訳ではありません。素早く遠くにいる敵潜水艦を攻撃するのが目的の兵器です。

ご覧のように、こちらも蓋が開いていて中を見ることができました。

護衛艦まつゆき@浜田港 (39)
速射砲はおなじみ、62口径76mm単装速射砲(オート・メラーラ76mm砲)。こちらも実演やってました。

護衛艦まつゆき@浜田港 (40)
護衛艦まつゆき@浜田港 (41)
護衛艦まつゆき@浜田港 (42)
前甲板の様子。速射砲、アスロック共に右舷方向を向いて公開されてました。普通は正面向いてるものなので、めずらしいかも。

護衛艦まつゆき@浜田港 (43)
「まつゆき」救命浮輪。

護衛艦まつゆき@浜田港 (44)
左舷ハープーン発射装置と3連装短魚雷発射管。

護衛艦まつゆき@浜田港 (45)
3連装短魚雷発射管(左舷)

護衛艦まつゆき@浜田港 (46)
護衛艦まつゆき@浜田港 (47)
護衛艦まつゆき@浜田港 (48)
護衛艦まつゆき@浜田港 (5)
再び岸壁から護衛艦「まつゆき」。

護衛艦まつゆき@浜田港 (50)
巡視船「いわみ」と巡視艇「あさま」。

護衛艦まつゆき@浜田港 (49)
海側から見た「まつゆき」

護衛艦まつゆき@浜田港 (51)
護衛艦まつゆき@浜田港 (53)
護衛艦まつゆき@浜田港 (54)
護衛艦まつゆき@浜田港 (55)
護衛艦まつゆき@浜田港 (56)
横から見る「まつゆき」。

護衛艦まつゆき@浜田港 (57)
巡視船と護衛艦。

この後は国道9号線をひた走り、宇部のシネマスクエア7「聲の形」の2週間限定再上映を見て、そこからやマグr地宇部道路〜中国道、九州道を走り帰宅しました。

以上です。

護衛艦「まつゆき」の見学、とても興味深かったですね。広島行った後、呉に行くか浜田にいくか迷ったんですけどこちらに来て正解でした。

「まつゆき」さん、また舞鶴で逢いましょう!


(関連記事)
2016GWドライブレポート”馗疂
護衛艦さみだれ@油津港
ミサイル艇おおたか@海フェスタくまもと
【現代の艦娘達】護衛艦とね@海フェスタくまもと


(関連商品)