渚屋blog

アニメと萌えと2次元コンテンツ・ツーリズム的なブログ。時々ミリタリー。

渚屋blog イメージ画像

    聖地巡礼・舞台探訪

    11月3日〜4日に行ってきた「ほぼ日帰り立川遠征」。その時にアニメ「フレームアームズ・ガール」で背景となった場所を巡った時の事をレポートしたいと思います。ちなみに8月に立川に行ったときも舞台探訪してますが、その時のレポートはまだ記事にできてません。そちら
    『秋の立川フレームアームズ・ガール聖地巡礼・前編』の画像

    先週末行ったほぼ日帰り立川遠征。今回はその時巡った”とある自販機”と、たちかわ楽市での「とある自治体の地域振興」関連の画像を掲載したいと思います。久々に来たとある自販機2号機。ねーちんとステイル。相変わらずねーちんのせっかくの御御足が見れない状態は相変わ
    『とある自販機と”たちかわ楽市”とある関連展示』の画像

    先週末行ったほぼ日帰り立川遠征で、ふたたび立川バスの”フレームアームズ・ガール”ラッピングに乗ってきました。聖地巡礼で街を歩いてるときにも2度ほど出会ったので、そのときの写真を掲載したいと思います。ホテルをチェックアウトしてすぐに向かった立川駅北口のバス
    『フレームアームズ・ガールラッピングバスagain』の画像

    先週末、ほぼ日帰りで立川遠征してきました。お目当ては立川駅北口の街中に掲出された立川あにきゃん2017フレームアームズ・ガールのコラボフラッグ。これを見るために立川遠征を計画しました。今回のエントリーでは、そのフレームアームズ・ガールコラボフラッグの写真
    『立川あにきゃん2017FAガールコラボフラッグ』の画像

    先週末の土曜日(10月28日)にまたまた倉吉に行って来ました。前回の訪問から1ヶ月経たずの倉吉行きです。今回はその時イベントで展示されたひなビタ♪の新パネルの写真を掲載していこうと思います。その日は竹原の「ももねこ様まつり」と「憧憬の路」に行く予定でした
    『「花まつり2017」ひなビタ♪パネル展示』の画像

    お待たせしました、呉海自カレーフェスタ、ヘリ搭載護衛艦「かが」の艦艇一般公開レポート後編です。前編はこちら。艦橋。煙突などと一体化してます。中央構造物だけでも一つの船のようにみえる」と同行して頂いたフォロワーの刹那さん談。なるほどー確かに。中央部分には自
    『ヘリ搭載護衛艦「かが」@呉海自カレーフェスタ2017・後編』の画像

    届けー届けー、想いよ届けー、と祈ってたら、なんとか天気もってくれました、先週土曜日の呉海自カレーフェスタ。お目当ては、今回、呉で初公開となるヘリ搭載護衛艦「かが」の艦艇一般公開です。初めての「かが」、初めての「いずも型」見学の機会だったので、めっちゃ楽し
    『ヘリ搭載護衛艦「かが」@呉海自カレーフェスタ2017・前編』の画像

    ぶらり中国ドライブパス行く倉吉・児島の旅、第6回。今回は倉吉ひなビタ聖地巡礼2日目編をお送りします。1日目とけっこうネタが被っているんですが、あえて掲載していきますのでご了承ください。倉吉の朝〜♪ ホテルの窓から見える駅前の様子。今日もいい天気ネー!駅前
    『ぶらり中国ドライブパス旅(6)倉吉ひなビタ♪聖地巡礼編◆戮硫菫

    ぶらり中国ドライブパス行く倉吉・児島の旅、第5回でございます。前回の記事はこちら。今回は1日目の夕方に「道の駅 神話の里 白うさぎ」及び白兎海岸に行った時の模様と、倉吉での夜の模様をお届けします。倉吉を一通り周り終わり、チェックインまで時間があったので、鳥
    『ぶらり中国ドライブパス旅(5)白兎海岸と倉吉の夜』の画像

    ぶらり中国ドライブパスで行く倉吉・児島の旅、第3回でございます。前回の記事はこちら。今回は倉吉でのひなビタ聖地巡礼の模様を中心にレポートして行きたいと思います。江府町から蒜山を経由して10時半頃に倉吉入り。約2ヶ月ぶりの倉吉です。8月の「打吹まつり」は休
    『ぶらり中国ドライブパス旅(3)倉吉ひなビタ♪聖地巡礼編 戮硫菫

    8月に東京の立川に行った時、ついでに多摩センターまで行って来ました。多摩センターは立川から多摩モノレールに乗って20分ほどで行けます。夜の多摩センターの写真を撮ってきました。多摩には「とある魔術の禁書目録」「とある科学の超電磁砲」の舞台となる”学園都市”
    『【劇場版とある魔術の禁書目録】パルテノン多摩』の画像

    昨年夏に立川でとある自販機巡りをしてから1年。ようやく新しく設置された12号機を見にいくことができましたのでレポートしたいと思います。とある自販機を全部コンプリートした直後に新しく12号機が立川ロフトに設置されたとの情報が入ってきて「ぐぬぬ…」してた夕凪
    『とある立川の自販機巡りXII号機編』の画像

    前回に引き続き富士急ハイランドの瑞雲レポートです。今回は艦娘のパネル等をご紹介していこうと思います。ずらりと並んだ艦むすパネル。壮観です…。コラボイベント期間中は園内のいろんなアトラクションの前にあったらしく、台詞はそれに合わせたものみたいですね。艦娘パ
    『富士急ハイランド艦娘パネル』の画像

    先月、富士急ハイランドでの「艦これ」イベントで公開されていた瑞雲の1/1スケール模型が、期間延長で8月末まで公開されているというので、見に行ってきました。イベント期間中は行けなかったですが、ちょうど8月末に東京行きを予定していたので、そこになんとか予定を
    『瑞雲』の画像

    8月最後の週末、26日から2泊3日で東京方面に遠征に出てました。その2日目は立川で「フレームアームズ・ガール」(以下「FAガール」と表記)ラッピングバスに乗ってきたので、今回はその「FAガール・ラッピングバス」を写真をたっぷり掲載して紹介していきたいと思いま
    『「フレームアームズ・ガール」ラッピングバス』の画像

    …といえども、肝心の新しいほうの絵柄、ちゃんと撮れていないんですが。夕凪さんは運が悪いのです。鉄道むすめスタンプ押したり、物産館で買い物していたら、花いろ列車来ちゃってた。そしてホームに戻った時はすでに遅く整備工場前の側線に入ってしまっていたのでしたチャ
    『花咲くいろはラッピング列車3号(改)』の画像

    花咲くいろはの舞台のモデルになった聖地、石川県の湯涌温泉。そこに辿り着けない呪いをかけられた男参上!最近、当ブログでは湯涌の記事がずっと人気記事1位になっていて、その感謝の意味も込めて、のぞみ札を描き、それを奉納するために湯涌温泉に行こうとしてるんですが
    『湯涌に辿り着けない男』の画像

    先週末行った呉・竹原旅行レポートその3です。前回までは呉サマーフェスタの様子をレポートしました。今回はその後行った竹原の様子や居酒屋利根のビアガーデンで行った「利根オフ会」で撮った写真を中心にレポートします。この日、竹原にしか宿が取れなかった僕は、夜のオ
    『【夏呉旅】竹原宿泊とたまゆらバスと利根オフ』の画像

    お待たせしました。夏の倉吉ひなビタ♪聖地巡礼後編でございます。前編はこちら。前編では倉吉淀屋に行ったところまで書きました。倉吉淀屋を出て、県道に出ます。次の目的は…。ウェディングりんりん先生。これも見ておかないと帰れません。「ブライダルハウスとさき」さん
    『夏の倉吉ひなビタ♪聖地巡礼(後編)』の画像

    7月16日、17日に行った倉吉のひなビタ♪地巡礼の模様をお届けします。今回は特に新しいものは無いのですが、いつもの巡礼コースを散策して撮った写真をあげておきたいと思います。長いので前後編に別けます。今回は中国道〜松江道を夜通し走り松江米子経由で倉吉入りし
    『夏の倉吉ひなビタ♪聖地巡礼(前編)』の画像

    オー、プリーズ、ステイ、バイ、ミー、ダイアナ♪(←何故歌った?w)倉吉に通う「ひなビタ」ファンの間で、絶対に外せないお店がある。元祖ひなビタ聖地と言っても過言ではないティーラウンジ「ダイアナ」である。倉吉のひなビタの伝説はここからはじまった。…らしい。ダ
    『ダイアナさんで朝食を』の画像

    先日行った鳥取倉吉遠征で、今は「道の駅琴の浦」になった「物産館ことうら」に立ち寄って見ました。琴浦町といえばやはり「琴浦さん」。ここ「物産館ことうら」には以前からけっこう「琴浦さん」関連のグッズや掲示物がありました。さすがに原作も終わってしばらく経つので
    『琴浦の水』の画像

    GWに倉吉に行った時、武家屋敷跡のところにひなビタ仕様の観光案内看板を見つけたという事を以前の記事で書きました。きじのなかで「他には見当たらない」と書きましたが、実は4ヶ所あるという情報を得まして、先週末、倉吉に行った時に探してみました。今回はその見つけた
    『倉吉のひなビタ観光案内看板』の画像

    先週末行った「ひるね姫」を巡る倉敷の旅、「ひるね姫」ラッピング電車に続き、今回は「ひるね姫」ラッピングバスのレポートします。ラッピングバスは下津井電鉄大型、中型1台ずつの2台走ってるようです。ラッピングバスは狙うのが難しいので、まあ出逢えたらいいな程度の
    『ひるね姫×くらしきラッピングバス』の画像

    先週末行ってきた「ひるね姫を巡る倉敷の旅」。途中で寄り道して3月からJR西日本の山陽本線などに登場したひるね姫のラッピング電車を撮ってきました。ラッピング電車、ずっと見に行きたいと思ってたのですが、なかなか行くタイミングが掴めず半分あきらめていたのですが
    『ひるね姫×くらしきラッピングトレイン』の画像

    ↑このページのトップヘ